トップページ > 会社実績 > 等価交換事業

等価交換事業

等価交換事業とは、ご所有の土地、借地権などを不動産会社に売却し、その土地にマンションデベロッパーがマンションを建設。土地オーナーが売却した土地の評価額に見合った建物(マンション)を取得するものです。
建築後得られる建物は事前に所有している土地の評価と、その計画にかかる全費用、また建築後のマンションの分譲価格等で決まります。 メリットとしては、自己資金、借入金なしで事業をすることが可能なこと、税金の優遇措置などがあります。弊社は、お客様の利益をまず第一に考え、プロとして最大限の利益を得られる提案をいたします。

等価交換の流れOverall Schedule

文京区本駒込 等価交換事業

老朽化した店舗やテナントビル4棟の地権者の権利関係を等価交換方式で合意形成し、13階建38戸のマンションに再生しました。
  • 所在地:グローリオコンフォート本駒込
  • 所在地:東京都文京区本駒込5丁目
  • 竣工予定:2018年1月予定
  • 総戸数:38戸
  • 従前
  • 解体中
    (2016/01 現在)
  • 解体中
    (2016/02 現在)
  • 解体後
    (2016/05 現在)
  • 建設中
    (2017/04 現在)
  • 完成
    (2018/01 完成予定)
ページトップへ戻る

東京支店 事業内容

Copyright(C) 株式会社 松本商会 All Rights Reserved.